top >各種検査紹介 >温泉水

水質検査

MDA

水道中のMDA(4,4'-メチレンジアニリン)の水質検査を開始します!

2010年9月3日号「週刊ポスト」に掲載された水道管内面塗装に使用されるエポキシ樹脂塗料中のMDA(4,4'−メチレンジアニリン)について水道中の水質検査を開始します。検査内容は下記の通りとなります。

水道水中のMDA(4,4'-メチレンジアニリン)検査

項目
納期(営業日) 必要量 備考
MDA(4,4'-メチレンジアニリン)
10日
専用容器貸出
 
MDA塩素化物(p−ベンゾキノン、2,4-ジクロロアニリン、2,4,6-トリクロロアニリンの定性のみ)
お問い合わせ

検査料金

ご依頼件数・項目数により別途見積いたします。初めてのご依頼者は、検査料金を前納頂きますのでご了解ください。

MDA(4,4'-メチレンジアニリン)とは

4,4'-メチレンジアニリンとは、水道用は、水道用給水管更正用二液エポキシ樹脂塗料の硬化剤として使用されている、あるいは使用されていた芳香族ポリアミンの一種です。(上水試験方法2001年版−追補版より)

MDAはIARC(国際癌研究機関)の分類では、グループ2B(ヒトに対する発がん性が疑われる(Possibly Carcinogenic)に分類されています。現在は使用が認められていませんが、かつて水道管のエポキシ樹脂塗料の硬化剤として使用されていました。

MDAは水中の残留塩素により速やかに分解されるため、MDAが検出されなかった場合においても塩素反応生成物の有無を分析して、塩素注入前にMDAが含まれなかったことを確認することが望ましいです。

MDA含有塗料の使用禁止

1989年に、水道用塗料のすべてにMDA含有塗料の使用を禁止する措置が取られました。

このページの先頭へ