top >各種検査紹介 >放射能検査

放射能検査

放射能検査

放射能検査(検体数により納期が変更になる場合があります)

放射性セシウムの測定*1
項目 検出
限界値
必要量 通常納期  至急納期  備考
(可食部) (営業日) (営業日)
ゲルマニウム半導体装置による分析 10 Bq/kg
以上
150g 3日 2日 一般食品
5 Bq/kg 乳・幼児用食品
1 Bq/kg 2L *2 飲料水・飲用茶
0.7Bq/kg 韓国輸出水産品
NaI(TI)スペクトロメータによる分析 20Bq/kg 40g 2日 - 一般食品
25Bq/kg *3 放射性セシウムスクリーニング法
放射能検査+残留農薬検査セット 10 Bq/kg 200g 5日 3日 GC/MS236項目+Ge半導体
25Bq/kg *3 GC/MS236項目+NaI(Tl)スペクトロメータ

*1 放射性ヨウ素131については、ご要望により同時測定いたします。
*2 目安として、2.5〜3kg必要です。
*3 放射性セシウム134・137の合計

貨物、コンテナ等の現地検査*4
測定機器 必要量 通常納期  至急納期  備考
(営業日) (営業日)
NaIシンチレーションサーベイメータ 現地測定 2日 - -

*4
梱包貨物については国際的基準が定められていませんので、結果の判定はご依頼者様にしていただくこととなります。
判定基準については、取引先と協議の上、ご依頼いただくことをお勧めいたします。
なお、コンテナについては、 「港湾における輸出コンテナの放射能測定のためのガイドライン」に準じて検査します。

お問い合わせ依頼書ダウンロード

検査対象

飲料水、牛乳および食品全般(その他サンプルについてはご相談ください。)
梱包貨物(食品、工業製品等)

 

食品中における放射性物質の基準値

放射性セシウムの基準値(単位:Bq/kg)
食品群 基準値 対象食品
飲料水 10 直接飲用する水、飲用茶(緑茶[せん茶、玉露、ほうじ茶、玄米茶などチャノキを原料とし、茶葉を発酵させていないもの]、麦茶、緑茶を原料とするブレンド茶、緑茶等に砂糖・抹茶・香料・ビタミンC等を加えたもの)、氷
牛乳 50 牛乳、低脂肪乳、加工乳等、乳飲料
乳児用食品 乳児用調製粉乳(粉ミルク・フォローアップミルク)、乳幼児向け飲料、乳幼児用食品、ベビーフード、その他
一般食品 100 上記以外の食品
例:紅茶・ウーロン茶・ハーブティ・杜仲茶・ドクダミ茶・レギュラーコーヒー(飲む状態)、抹茶・粉末茶(粉末状態)、粉末ジュース・インスタントコーヒー等の粉末清涼飲料、青汁、濃縮スープ、濃縮たれ、濃縮つゆ、フリーズドライ食品、粉末スープ、即席みそ汁、濃縮果汁(希釈した状態)、食品取扱い施設で使用する水
製造、加工食品の基準が適用される状態
対象食品 基準が適用される状態 基準値
製造食品、加工食品 原材料の状態 100
製造・加工された状態
乾燥きのこ類、乾燥海藻類、
乾燥魚介類、乾燥野菜など
食べる状態 原材料の状態
乾燥の状態
こめ油、なたね油など 油の状態
飲む状態 10
生茶、荒茶、製茶 ゲルマニウム半導体検出器使用 200以下
NaIシンチレーションスペクトロメータ使用 150以下
経過措置

検査機器の基準値対応表

使用機器 検出限界値 基準値対応表
飲料水 牛 乳 乳児食品 一般食品
ゲルマニウム半導体検出器 1 Bq/kg
10 Bq/kg -
NaIシンチレーションスペクトロメータ 20 Bq/kg - - -

検査機器の比較

使用機器 精 度 納 期 検体量 料 金 基準値対応
ゲルマニウム半導体検出器 高 い 遅 い 多 い 高 い 全てに対応
NaIシンチレーションスペクトロメータ 低 い 速 い 少ない 安 い 一般食品のみ

 

このページの先頭へ